事業理念

事業理念

理念

機械化施工技術と高機能材料でメンテナンス分野に貢献する

高度成長を通じ我が国は構造物の建設に邁進してきましたが、昨今これら社会資本は老朽化にともなう維持・更新の課題に直面しており、これらの劣化は今後加速していくことが予想されています。

これに対して建設業界では、若年就業者数の減少に歯止めがかかっておらず、今後これらの担い手不足は深刻な状況に陥ることが想定されています。我々の『機械化技術による高精度高効率なメンテナンス工法の提案』は、先人が造り上げてきた大切な社会資本の健全性維持を通じて、安心・安全な社会の持続的発展に資する取り組みを行うものです。

コンセプト

エンジニアリング力と自社施工で開発した技術と製品を提供

当社では特に構造物の表面(サーフェス)分野に注力して高効化と高性能化を両立した技術開発と提案を行い、安心・安全な社会の持続的実現に貢献する活動を行います。
インフラメンテナンス分野において専門的に蓄積した技術・経験・知識を横断的に調整し、実用化のニーズに最適化させるオーガナイザーの存在が欠かせません。

背景

構造物メンテナンスにおける様々な技術開発のニーズ

経済成長とともに発展し、豊かで効率的な社会を支えてきた各種構造物の老齢化にともない、維持・更新需要が高まっています。各種インフラのメンテナンスは、安心・安全で強靭な社会資本を維持・発展させるため極めて重要なテーマですが、建設時と異なった要素や条件により、問題解決手法の開発と応用がますます求められます。

建設分野では就労人口減少と需要増大への戦略的アプローチが課題

建設関連の若年就業者数減少が慢性的に続くなか、機械化、IT化などを活用して、効果的、効率的に対応することを目指したアイコンストラクションの概念が提唱されています。メンテナンス分野においても固有の様々な制約条件のもと、効率的で生産的な技術の開発と普及が期待されます。

事業の目的と意義

少子高齢化を迎え、工事を行うメンテナンス施工会社は熟練工に依存しない効果的、高効率的なサーフェスメンテナンス施工技術を求めています。
また設計サイドは工事の環境や状況の変化をフィードバックした技術の検討が必要です。インフラ管理者のニーズを研究し、現場状況を反映したソリューションを提供する専門技術会社の存在が求められています。

お問い合わせ

ご質問やご相談など、
何でもお気軽にお問い合わせください

TEL / 03-6811-0813
FAX / 03-6811-0814

メールフォーム